ゆとりミニマリスト暮らし

大好きなモノだけに囲まれたい。もっとおうち▲を好きになりたくて持ち物や暮らしを見直すブログ。

夫婦2人分 洋服の断捨離《写真追加:追記あり》

 

昨日の洋服の断捨離記事、

 

 

 

 

クローゼット見直しのつなぎで書いていたけど

 

もう少し詳しく書きたいなと思い。

 

 

 

 

今回手放す洋服たち

 

 f:id:simplekurashi:20171117144901j:image 

 

 

まとめるとショップ袋2つぶん

 

 

 

f:id:simplekurashi:20171117144916j:image

f:id:simplekurashi:20171117144928j:image

 

 

 

内容は、

 

もともと大きいサイズを購入していたら

保管中伸びてしまい買い換えた白ニット

夏洗いまくってシワっぽくなったカーディガン

(毎日のように着てじゃぶじゃぶ洗ったので)

襟裾が伸びたサメのTシャツ

買い換えの部屋着トレーナー

( 腰を冷やさないようワンピース型に変更 )

痩せてサイズが合わなくなったズボンGジャン

着倒してシワがでるYシャツ・ネルシャツ

過去に購入したネクタイ( もらい物で増えた )

 

 

 

 

 

 

状態が良くないものもあるのでリサイクルショップに持ち込んでも引き取ってもらえるかわからないけど誰かが使ってくれる可能性があるならと一応持ち込み。

 

 

 

 

 

二束三文だろうから売りに行く時間・ガソリン代のが高くつくこともあるし、断捨離の教え的にはすぐ!いま!捨てる考えだけどミニマリストしててもあんまり捨てるって好きじゃないから(捨てることが気分いい時もあるけど)

 

 

 

 

 

 

 

捨てることって少なからず罪悪感がある作業だけど、少ない服を着まわしてよく着倒したなってじぶんで思う服やほかに引き取り手がある服は手放してよしと思ってる。

 

 

 

 

死蔵するよりはずっといい。

 

 

 

 

買っただけで使いこなせず、使い切れずに捨ててしまうことを減らしていければいいかな。

 

 

 

 

 

 

《 迷っているものたち 》

 

 

3年前の24歳の頃に買って、いろんなお出かけに着ていたワンピース

 

 

f:id:simplekurashi:20171117144952j:image

 

今年は太ってはいらなかった

 

 

仮に痩せてもあの頃24歳と

同じ気持ちでは着れないから手放そうかな

似合う人に渡ってくれると嬉しいけど...

 

 

追記:リサイクルショップに持ち込んで手放しました

 

 

 

 

薄手のブルゾンとスカート

 

f:id:simplekurashi:20171117144940j:image

 

 

まだ全然着れるし1~2年前に買ったものだけど

ボトムの丈感がすこし長めでいまいちだった

 

 

 

どちらもシワにもなりやすくてずぼらには向かない服だと

買うときに気付けなかった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

 

 

でもSHIPSとURBAN RESEARCHのものだから

ブランディアでほぼ買い取ってもらえるはず

 

ゴミになるならもう少し着ないと感あるけど

自分より楽しんで着てくれる誰かがいるかもならバイバイしてもよいかな

 

 

追記:スカートは手放してブルゾンは同シーズンに使える服が見つかってないので保留

 

 

 

 

 

 

最近はパーソナルカラーや骨格診断に合わせて服を探してる。

 

 

f:id:simplekurashi:20171117160259j:image