ゆとりミニマリスト暮らし

大好きなモノだけに囲まれたい。もっとおうち▲を好きになりたくて持ち物や暮らしを見直すブログ。

愛用しているカメラはOLYMPUS PEN E-PL7《ブログの写真もこれで撮影》Panasonic LUMIX GFシリーズとの比較

2017年春に購入したカメラ。



OLYMPUS PEN EPL-7



結婚を機にカメラを購入。


結婚式でプロのカメラマンだけでなく、家族からより自然な写真を撮ってもらいたかったため。


またこれから起こるイベントも綺麗な写真で撮っておきたかったため。




手軽だけどスマホカメラより本格的な写真を撮影できるミラーレス一眼で探した。



一眼レフカメラではなくミラーレス一眼カメラした理由

自撮りがしやすい


ミラーレス一眼は一眼レフカメラのようにファインダー越しではなく、後ろの液晶ディスプレイをみて撮影できる。



モニターの向きを変えられるディスプレイ式はどう写るか見ながら撮影できる。夫婦ふたりで出掛けた際もツーショットが撮りやすい👍



コンパクトで軽い


一眼レフはレンズ越しの被写体をカメラ内のミラー(鏡)に反射させてファインダーを通してみて撮影するのでミラー分厚みがある。



手軽に持ち運べて、いつでもどこでも気軽に写真を撮れるのを優先させたかったのでミラーレスに。




普段人物写真が多くてブログ用の写真以外で載せられるものが少ないのだけど





加工なしでも綺麗。



ボディ単体購入の理由

使わないレンズセットより必要なレンズ


自分が購入した時はキットではなくボディ単体にして別途交換レンズ(M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8)を購入。


OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 SLV

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 SLV


このレンズは、


背景が綺麗にボケて被写体が際立つ


テーブルフォト及び人物写真が主なのでそういう写真が撮りやすいこのレンズに変更。(25mmの距離も撮影用途と合ってる)


レンズ詳細はこちら(公式ページ)



そこそこ安価で明るいレンズ


ズーム機能がない25mmの単焦点レンズな分、安価でボケの綺麗さ・明るさ(よりF値が低いものが◎)が手に入る


ズーム機能がなくても被写体に対して自分が動いて調整すればよいので気にならない。




もうE-PL7は数が少なくなってきて次世代機のE-PL8のほうが価格が下がってる。


OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ボディー ブラック

OLYMPUS ミラーレス一眼 E-PL8 EZ ボディー ブラック


デザイン的には私が購入した7か2018年3月9日に発売されたE-PL9のほうが好み。


OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL9 EZ レンズキット ホワイト

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN E-PL9 EZ レンズキット ホワイト

¥53000で7のボディを購入したけどいまもう9のボディは¥61000なんて安いなー



OLYMPUS E-PLシリーズにした最大の動機はデザインなんだけど、


ブラック×シルバーの色味といい、左上のロゴといいカッコいい メンズっぽい


本格的なカメラのミニチュア感が好き♡




でもそういうデザインにこだわりがないのなら


いまミラーレス一眼をお勧めするなら


絶対!Panasonic LUMIX GF9

LUMIXのほうがちんまりしてて可愛らしい。より女性らしいデザイン。



これいまLUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.のレンズともう一つ、薄型のパンケーキレンズがついて ¥60200 って!



嘘でしょう、安すぎでしょう... わたしはOLYMPUS 25mm/F1.8と合わせて¥84000した



25mm / F1.7レンズ詳細
GF9カメラ詳細(Panasonic公式)


色もオレンジだけでなくてブラック×シルバーもあるから思ってたよりいい感じかも。



PENシリーズもGFシリーズも両方ともWiFi内蔵でアプリからすぐスマホに写真を送れるから、保存したりブログに使ったりするのはすごい楽!



ミラーレス一眼、一台あると楽しく思い出を撮っておけるからおすすめ。




カメラは専用ケースを買わずにリサラーソンのハリネズミポーチに保管