ゆとりミニマリスト暮らし

大好きなモノだけに囲まれたい。もっとおうち▲を好きになりたくて持ち物や暮らしを見直すブログ。

普段物を減らしているからひとつのお気に入りのものでこんなに幸せな気持ちになる《新しいマグカップを買った話》

新しいマグカップを買った。


iittala ティーマのマグカップ、ハニー。


ほんとに可愛い。



使ってみても、洗ってみても幸せな気持ちになる。



ティーマは400mlサイズのターコイズを持っていて毎日使っている。




厚みがあって軽すぎないところ。


持ち手の幅や形、持ちやすいところ。




こっくりした色味が温かみがあってホットの飲み物と合うところ。





可愛らしいマグカップなんて世の中たくさんあるなかで、ティーマを選ぶ。



もし壊れてしまったとしても次も同じものを選び続ける。





お洒落なロゴも可愛いイラストもついてない、無地で強いていえば色みが特徴的なだけのマグカップ。




でもそれがいい、シンプルなところがいい。





ティーマの黄色は最近まで販売されていた薄い色みのイエローよりも、昔発売されていた深い色合いのダークイエローが可愛いと思ってた。




でも2005年発売だからもう中古でも手に入らない。だから黄色は諦めていた。




そしたら2018年夏季限定でこの「ハニー」が販売されることに。



あの素敵だと思っていたダークイエローに似ているカラー。





ほかの色や物で間に合わせないで、本当に気にいるものでないなら買わない選択を取っていて良かった。



比べた写真をみるとダークイエローより少し明るいけれどこっくりぼってりした色合いがいい。




心の底からお気に入りだと思えるものはやっぱり気持ちを豊かにさせるんだなと改めて感じた。




ターコイズとはサイズ違いだからたくさん飲みたいほうじ茶とちょっとだけ飲みたい紅茶と使い分ける。




最初はサイズがちがうと統一感がなくてどうかと思ったがひとりで使うならこのほうが良い。




どちらも廃盤色だから割らないように、長く使えるように大事に大事にしようと思う。



家に居る時間が長いのと、最近はもっぱら温かいお茶を好んで飲むようになったからお気に入りのマグカップを毎日使って幸せな気持ちになりたい。