ゆとりミニマリスト暮らし

大好きなモノだけに囲まれたい。もっとおうち▲を好きになりたくて持ち物や暮らしを見直すブログ。

寝ている時にもしものことが起きたら?《寝室で出来うる限りの防災》

 

 

一日のうち何時間も過ごす寝室。

 

寝ている間に災害が起きる可能性だって十分ある。

 

 

 

 

 

なるべく安全に過ごしたいわが家が行ってる寝室の防災の工夫。

 

 

 f:id:simplekurashi:20171015205645j:image

ミニマリストらしからぬ、ぬいぐるみが布団を陣取ってる...

 

 

 

まずはヘルメット

f:id:simplekurashi:20171015205637j:imagef:id:simplekurashi:20171015205628j:image

 

 

サイドテーブル横のバッグに夫婦2人分いれてます!

 

 

 f:id:simplekurashi:20171015205624j:image

ヘルメットとLEDランタン

 

 

災害は明るい内とは限らない、何時にくるかわからないから

 

 

 

 

夜→地震→停電→真っ暗でもさっと手に取れて灯りをつけて避難できるように常に枕元に。

 

 

台風でも停電はあり得るから、わかる場所・いつもの所に置いてあると安心

 

 

 

 

 

世の中いろいろな種類の非常持ち出し袋が売られてますが、兎にも角にもまずはヘルメットそれだけでいいから購入して、枕元に置いてほしい。

 

次点で懐中電灯も〜。

 

 

家はAmazonで購入、しっかりしてて、サイズ調整可能で私も旦那もぴったり被れました。

 

 

 

 

 

どこかに仕舞いこんでたら本当に必要なときに取り出せない気がして。

 

寝室にお守りがわりに置いてます٩( 'ω' )و 

 

 

 

 

 

余裕があったら非常袋

f:id:simplekurashi:20171015205552j:image

f:id:simplekurashi:20171015205607j:image

 

 

寝室のサイドテーブルに、非常用袋がわりのウエストポーチを。

 

 

 

 

緊急時に最低限、持っていきたいアイテムを詰め込んで。

 

f:id:simplekurashi:20171015205905j:image

 

右上から順に

レインコート2人分

水500ml

カロリーメイト・飴

救急箱(オロナイン 痛み止め 風邪薬 はさみ ミニ包帯 絆創膏)

ホイッスル

防寒シート

携帯充電器・電池

 

 

 

 

この他に家族の写真・連絡先メモ、身分証のコピーを。

 

 

 

避難時に雨に濡れたり、寒かったりで体温が下がるのが危険らしいのでレインコートを

 

 

 

 

 

 

おお〜きな防災リュックを用意してる人も多いですが(わが家も二次避難用には用意!)

 

 

重いものは緊急時に持ち出す余裕があるかわからない。

 

 

 

 

できれば両手があくウエストポーチやリュックに必要最低限、持ち出したいものをまとめて枕元に!!!

 

 

写真のアイテムが全部入ってます

 

 

 

メガネも避難時にないと困るので寝る前にサイドテーブルに!

 

 

それか予備を持ち出し袋に!

  

 

 

 

 

電気のサイズを小さくする

 

 

地震のときに怖いのが家具の転倒・照明器具の落下。

 

 

 

 

部屋にはローベッドとサイドテーブル以外の家具を置かないようにして家具の転倒を防止。 

 

 

 

寝ているところに倒れてくる配置でタンスとか置いてる人、まじでまじで下敷きになって最悪命落とすんで対策したほうがいいです!!!つっぱり棒とかするよりそもそもなくしたほうが100%安全です

 

 

 

家は照明器具すらもしも頭に落ちてきても大丈夫なミニサイズにしてます。

 

f:id:simplekurashi:20171017135953j:image

f:id:simplekurashi:20171017140022j:image

 

 

6畳で寝室には明るさ十分。LEDだとこんなに小さくても意外と明るい

 

 

 

 

 

 

 

枕元に靴を置いている方もいらっしゃいますよね、部屋でガラスが飛び散っても安心して玄関・ベランダまで避難できる。家もスリッパ位は置いておこうか

追記:冬用スリッパ購入で寝る前はベッドの足元に