ゆとりミニマリスト暮らし

大好きなモノだけに囲まれたい。もっとおうち▲を好きになりたくて持ち物や暮らしを見直すブログ。

ミニマリストのリビング収納《棚をひとつ、必要なものは引出しに》

 

リビングって家中の至る所から

「もの」たちが集まってきません?

 

 

 


使ったらすぐ戻すを徹底していたらそんなことないのだろうが(;´д`)

 

 

 

 

いつの間にかゴチャゴチャしてきて

わさわさとものたちが大集合。

 

 

 

 

 

でもリビングに集るものって当たり前だけどリビングで使うもの。じゃあ最初からリビングにしまっておくべき。

 

  

 

 

 

 

我が家のリビング収納は棚といいつつこのテレビ台ひとつ

 

 


この引き出しと扉にリビングで使うものをぎゅーっと収納。

 

 

 

引き出し

 

 


箱を大1つ小2つ並べて。

 

 

 


小箱はお薬箱と文房具入れ


 

 


開けるとこう。

 

 

我が家はLDKなのでここから薬を取り、つながったキッチンで水を汲むので薬の定位置はここに。

 

 

 

 

ちょっとした書き物などもリビングの机でするのであまり奥まったところ仕舞い込まずにペン、のり、テープ等もお道具箱風に。

 

 

 

 

 

フタをすれば見えないと割り切って中に放り込むスタイル(`・ω・´)

 

 

 

でも気付くと増えてるんで文具も薬箱もたまに取捨選択!

 

 

 

 

 

水色の箱は『ちょっとどこに仕舞うのがいいかわからないからとりあえずここに入れとくかボックス』 長い

 

 


 雑多すぎ 笑

 

 

 

充電器やらメジャーやら裁縫セットやら細々したものをまとめて。

 

 

 

 

こういうスペースがひとつあると定位置が決まってないものがその辺に置きっぱなしにならない!

 

 

家のなかがとっ散らかるのを未然に防げる気が...する。

 

 

 

 

イケアで買ったこの箱は紙製だけど作りもしっかりしてて、なかの仕切りのおかげでゴチャゴチャしないから大助かり。

 

 

 

 


グルーミングセット


引き出しの箱の横には綿棒・爪切り・ハンドクリーム。

 

 

 

 

カテゴリ的にはお風呂上がりに使うアイテムだから洗面所の棚に置こうとしてたけど旦那がお風呂でる→リビングにきて一息ついて使ってるのでリビングに

 

 

 

 

コレはココ!と拘りすぎないで家族が使いやすい場所に

 

 


ハンドクリームも洗い物をして一息ついてお茶でも飲みながら塗りたいからリビングに

 

 

 

 

 

ほかにもリビングで書く手帳や家計簿も引き出しに。

 

 

 

このブログの写真を撮っているカメラもリサラーソンのハリネズミのポーチにいれて

 

 

 

 

扉収納

 

 

テレビ台の扉収納にはゲーム機、ゲームソフトを。

 

 

 

 

ゲームが好きなんでwiiu・ps4と携帯ゲーム機も複数もっているので収納には頭を悩ませる。

 

 

 

 


1日のなかで多くの時間を過ごすリビングだから使いやすくでも散らからないように過ごしたい。